飲食業から人材サービス業への転職

レストランチェーンを展開する会社で接客をメインに店舗の管理・運営をしていました。元々デスクワークは自分には向いてないと思い、動きのある仕事がしたいと思い就職しました。

続きを読む

休日出勤が当たり前のアルバイト

私が以前勤めていたアルバイト先でのトラブル体験談です。私は結婚を機に県外へ引っ越しすることになったので、それまで正社員で働いていた会社を退職し、引っ越した先でアルバイトを始めました。

続きを読む

アルバイト

パチンコ店から流れ作業の現場へ

20歳の時にシングルマザーになり仕事を探さなくてはならなくなりました。高校を卒業して初めて働いたパチンコ店がとても忙しく、店内を走り回って仕事をしていました。それが忙しくもありましたがいい運動にもなっていたので、産後ということもあり体を絞るためにもパチンコ店ホールスタッフという職業でバイトをすることにしました。

続きを読む

外食バイトから介護職に

20代前半の時、外食業界でフリーターをしていました勤めていたのは回らない寿司屋で、まかないで寿司を食べられるという結構お得なバイトでした。時給も900円くらいはもらっていて週5で入ればそこそこの稼ぎにはなっていたので「このままでもいいかあ」などとおもっていましたが、周りの同年代の友達が続々と就職しだしたのを機に、就職活動をはじめました

続きを読む

仕事ができない人間が統括している警備業

ハローワークで警備業の求人票を見て応募しました。最初、ハローワークの担当者が求人票をもとに話しを聞き、「具体的な調整をしたいので、面接に来てください。」との回答を得ました。求人票は・週5日勤務・8:30~17:30・準社員・就業場所○○とありました。

続きを読む

面接担当者が嘘をついて採用するのが常の大手スーパー

大学時代、近所の大手スーパーで事務アルバイトを募集していました。ハローワークではなく、求人雑誌とウェブサイトでの募集。そこに書かれていたうたい文句は「丁寧に指導します」「力仕事は一切ありません」「接客はなし、データ打ち込みと伝票チェックのお仕事」「残業無し、希望休の相談に応じます」と言ったもの。

続きを読む

受付・診療助手のはすがバイトが処方

大学時代の話です。二部に通っていたので、昼間様々なアルバイトをこなす日々でした。大学生の定番のアルバイトである飲食店やコンビニなどを経験し、次はなかなか経験できないようなアルバイトをしてみたいと探していました。

続きを読む

機嫌で運営している幼い接客業

接客業でアルバイトをしていた時の事です。面接時は、どこもおかしなところが無く、面接官の方も良い印象だったのですが、働いてみると全く正反対の環境でした。

続きを読む